さとちんファミリーの夏休み

今年も3狆揃って夏休みを迎えることが出来ました。
心臓病が進行しているきとらも咳が治まり元気いっぱいです。

今年の旅行先は、「那須高原」。
梅雨真っ最中、雨を覚悟での旅でしたが、超ラッキーなさとちんファミリーは、
ほどんど雨を気にすること無く、目一杯楽しんで来ました。

まず、ランチで選んだお店は、「ル クグロフ」さん。
アルザス料理という聞き慣れないところに惹かれました。
スフレンハイムの陶器というアルザスの器に
肉と野菜を白ワインでじっくりと煮込んだベッコフと
トマトソースを使わないピザのようなタルトフランベのうち森のきのこを
いただきました。
190720DSC07644.jpg
190720DSC07645.jpg
シュークルートや那須鶏のマスタードグリルやハンバーグなど
美味しそうなメニューがたくさんあり、とても迷いました。
とにかく美味しかったです。
丁度2年目と言うこともあり、トートバッグをいただきました。

宿に行く前に観光したのが、「殺生石」。
「賽の河原」「盲蛇石」「無限地獄」「湯の花採取跡」「野仏群」「千体地蔵」「教伝地蔵」、
そして一番奥に「殺生石」が鎮座しています。
とても異様な殺伐とした別空間ですが、とても癒されました。
神社もあり、ゆっくりと楽しむことが出来ました。
190720DSC06508.jpg
190720DSC06491.jpg
190720DSC06538.jpg
190720DSC07664.jpg

お世話になった宿は、「dog's pension しゃのんち」。
2組限定のペンションですが、とてもラッキーなことにこの日は貸切状態でした。
ドッグランが広く、ノビノビ過ごせます。
帰る日の朝、前晩からの雨が残っていましたが、
部屋前に広がるドッグランは、屋根付きなので、
さとちんファミリーは、朝から走り回っていました。
また、源泉が敷地内にあり、温泉が、とても気持ちよかったです。
さとちんファミリーは、水が苦手ですが、温泉プールまで用意されています。
190720DSC06551.jpg
190720DSC07700.jpg

地元の食材を使った料理は、どれも美味しかったです。
とちぎ和牛のステーキは、とても柔らかくソースも独特で美味しかったです。
特に朝食の手作りの焼き立てのパンがとても良かったです。
レーズン入りのものは、格別でした。
190720DSC07686.jpg
190720DSC07687.jpg
190720DSC07690.jpg
190720DSC07692.jpg
190720DSC07693.jpg
190720DSC07694.jpg
190720DSC07696.jpg
190720DSC07681.jpg
190720DSC07701.jpg
190720DSC07702.jpg

今年の夏休みも、3狆揃って元気に過ごせたことがなによりでした。
9月には、揃って13歳を迎えられる所まで来ました。
いつまでも、みんなで元気に旅行できることを願いながら…
190720DSC07631.jpg
190720DSC07674.jpg
190720DSC07719.jpg
190720DSC07722.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント